SHAKER ローバックチェア

SHAKER ローバックチェア

「シェーカー家具」とは、18世紀後半から20世紀初頭のアメリカで、
キリストの王国の到来を信じていたシェーカー教団が
作り上げた家具のこと。

装飾をさけたとてもシンプルなデザイン・フォルム。
200年以上前のものとは思えません。

座面は、アクリルのテープをしっかり編みこんで作られ、
座り心地も抜群。

8色のテープを組み合わせて36種類のカラーが選べます。
大人も座れる丈夫なつくり!

シェーカーの美意識に魅せられた広松木工さんは、
20年前から今もなおシェーカー家具を作り続けています。


材質 【本体】無垢材 メープル・ウォールナット・チェリー・チーク・
          ウェンジ
【座】テープ編み (アクリル100%)
塗装 オイル塗装 
メープルのみソープ塗装・アンティークブラウン塗装・
ステインドブラック塗装も選べます。
サイズ W475×D430×H680×SH430
生産地  日本
備考 *メープル材×アンティークブラウン色は、「なぐり、傷、虫の穴」をつけるディストレッシング加工をし、 使い込んだようなアンティーク仕上げになっています。
*8色のテープから組み合わせをお選びください。
*受注生産


<家具区分1>
  • 48,000円(税込51,840円)
材質
カラー

型番 D2-007